Dr. ピアニスト大野真理子の公式ブログ

コンクールの


お知らせです。



2011年 日本とアセアンの若い音楽家のための新たな音楽コンクールの開催
  
第1回日本アセアン青少年音楽コンクール
(The First ASEAN-JAPAN Young Musician Competition) 



審査日
  予選 (CDまたはDVDでの録音審査)
      1次募集:8月26日(金)必着 
            審査結果は9月9日(金)にHP上で発表。
            合格者には、その後必要書類送付。
      2次募集:10月7日(金)必着
            審査結果は10月17日(月)にHP上で発表。
            合格者には、その後必要書類送付。  
         
           

  本選(公開)
      ピアノ部門:ジュニアⅠ・ⅡシニアⅠ・Ⅱ
      バイオリン部門:全てのカテゴリー
      11月26日(土) 東京都内音楽ホールにて      
     *審査開始時間及び会場は予選通過者に通知します.
     
      ピアノ部門:一般
      11月26日(土) 川口リリア音楽ホール     
     *審査開始時間は予選通過者に通知します。

 

審査員

  現・元音楽大学教授者、演奏家、コンクール審査員経験者が審査にあたります。
  アセアン、日本での審査員が違うこともあるため、審査員名は参加者に
  当日(予選時は参加結果通知に記載)発表します。
        


             

部門  ピアノ・バイオリン

カテゴリー
  ジュニアⅠ( 7歳ー9歳)     ジュニアⅡ(10歳ー12歳)
  シニアⅠ(13歳ー15歳)   シニアⅡ(16歳ー18歳)
  一般 (19歳ー24歳)
  *日本国籍または日本に居住する者で、年齢は2011年の誕生日を以てとする。

参加料
  予選:ジュニアⅠ・Ⅱ¥4,500  シニアⅠ・Ⅱ ¥5,500   一般 ¥7,500
  本選:ジュニアⅠ・Ⅱ¥9,000  シニアⅠ・Ⅱ¥13,000   一般¥18,000   

エントリー曲
  予選(録音審査)
     ピアノ部門:任意の自由曲1曲を以下の時間で演奏。
     ジュニアⅠ・Ⅱ:3分以内、 シニアⅠ・Ⅱ:3~5分、 一般:5~7分
     
     バイオリン部門:任意の自由曲を以下の時間で演奏(時間内2曲まで可)
    ジュニアⅠ・Ⅱ:3分以内、 シニアⅠ・Ⅱ:3~5分、 一般:6~8分
     *伴奏の前奏・間奏のカットは任意

  本選(公開)
    バイオリン部門:予選と同一曲のみ
    
    ピアノ部門:予選と同一曲及び以下のカテゴリー別の課題から任意の一曲を演奏
          ジュニアⅠ:バッハ・アンナマグダレーナのための小品集
          ジュニアⅡ:バッハ・インヴェンション
          シニアⅠ:バッハ・インヴェンションまたはシンフォニア
          シニアⅡ:バッハ・シンフォニアまたは平均律集第Ⅰ巻・Ⅱ巻からフーガ
          一般:ショパン・練習曲Op10、25  
 
  *本選は暗譜。ピアノの内部演奏は不可。
  *バイオリン部門の伴奏者・譜めくりは各自用意。
  *ダ・カーポ、ダル・セーニョ以外のリピートは省略。
  *楽譜は、信頼出来る版であれば、出版社は問わない。


ホームページ:
http://www.ajymc.info/

スポンサーサイト

PageTop